るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Live And Let Die - Guns N' Roses (1991)

grthjtdi442.png

アメリカのバンド ガンズ・アンド・ローゼズ のアルバム
『 Use Your Illusion I 』(ユーズ・ユア・イリュージョンI)
に収録され、シングルとしてもヒットを記録しています。

邦題は「リヴ・アンド・レット・ダイ」

この曲はポール・マッカートニー&ウイングス
1973年発表のシングル「007 死ぬのは奴らだ」のカバーです。

ほぼオリジナルに近いアレンジであること
そして、ガンズ・アンド・ローゼズが取り上げたことにより
さらにこの曲にスポットライトが当たったことに
ポールファンとしてはとても嬉しく感じます。




I'm In the Mood for Dancing - The Nolans (1980)

nolfgsfg77tr.png

アイルランド出身のボーカルグループ ノーランズ のアルバム
『 Nolan sisters 』(ノーラン・シスターズ)に収録され
シングルとしてもヒットを記録しています。

邦題は「ダンシング・シスター 」

日本でも大ヒットしシングルチャートでは
1位を獲得しています。

メンバー全員が姉妹だということだけでも驚きですが
さらに他にも兄弟がいるということで
ますます驚きです。




Deacon Blues - Steely Dan (1977)

steaja55gefghdfbdu.png

アメリカのバンド スティーリー・ダン のアルバム
『 Aja 』(邦題 彩 エイジャ)に収録でシングルとしても
ヒットを記録しています。

邦題は「ディーコン・ブルース 」

キャッチーでありながら
お洒落で洗練されたジャズ的な要素が散りばめられ
とても素敵サウンドです。

中後期ビートルズやプログレッシヴロック
のような作り込んだ音楽がお好みのかたは
このバンドもお気に入りなのではないでしょうか。



未分類 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Blackbird - Sarah McLachlan (2002)

iamsamfhf9rtyr.png

カナダのシンガーソングライター サラ・マクラクラン
によるビートルズソングのカバーです。

この曲は2001年に公開されたアメリカ映画『 I am Sam 』
(邦題 アイ・アム・サム)のサウンドトラックアルバムにも
収録されています。

邦題は「ブラックバード 」

作者であるポール・マッカートニー本人による
バージョンは、もう何百回と聴いたこの曲ですが
ほかのシンガーのバージョンを聴くと
さらに曲の美しさが再確認できます。


~ライヴ演奏より~

Sunday - Buster (1976)

sun-bus-dfgdfgd33.png

イギリスのバンド バスター のデビューシングルで
日本の洋楽ヒットチャートで1位を獲得しています。

また、この曲が収録されているアルバムCD
『 Buster 』(邦題 すてきなサンデー)も
復刻再発売されているようです。

邦題は「すてきなサンデー」

当時はベイ・シティ・ローラーズと並び
アイドル的なロックバンドとして
とても人気があったようです。

曲調もふんわりしていて
どこか懐かしさを感じますね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。