るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~
TOPアネクドテン ≫ Sad Rain - Anekdoten (1993)

Sad Rain - Anekdoten (1993)

SADREIN-ANEK-SW-34F.png

スウェーデンのバンド アネクドテン のアルバム
『 Vemod 』(邦題 暗鬱)に収録されています。

邦題は「嘆きの雫」

キング・クリムゾンの影響を
大きく受けている北欧のバンド。

まさに〝宮殿〟の夢の続きを
再演してくれるような曲です。
実はこの曲、
日本盤アルバムのボーナストラックです。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
〝宮殿〟の夢の続き
とはなるほどなあ、と思いました。

クリムゾンの強いフォロアーなんですね。
しかし日本盤ボーナストラックとは勿体ない気がします。

でもこれをやられちゃ絶対日本人感涙ですなあ。
2016年08月28日(Sun) 16:38
面白半分 さま
編集
こんばんは。

まさに〝宮殿〟でしょ~♪
北欧にはクリムゾン・フォロワーの
バンドが多いようですね。

そうなんですよ!!
この佳曲が日本盤アルバムの
ボーナストラックなんですよ!!
本当に勿体ない話です。

このバンドに関する記事を
何かで読んだことがあるのですが
公演を行う国へメロトロンを運ぶのは
けっこう難儀な事のようですね。
2016年08月28日(Sun) 18:35












非公開コメントにする