るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~
TOPティアーズ・フォー・フィアーズ ≫ Everybody Wants To Rule The World - Tears For Fears (1985)

Everybody Wants To Rule The World - Tears For Fears (1985)

tffrw-145.png

イギリスのデュオ ティアーズ・フォー・フィアーズ
のアルバム『Songs from the Big Chair』(邦題 シャウト)
に収録されていて、シングルとしても
全英全米のチャートで1位を記録しています。

邦題は「ルール・ザ・ワールド」

メッセージ性のある歌詞のようですが
キャッチーなメロディと
すっきりしたアレンジで
とても聴きやすい曲です。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
80年代洋楽の中で”陰”の印象が結構衝撃的なグループでした。
だんだん高揚感がでてくる不思議な曲ですね。
2016年06月18日(Sat) 22:55
面白半分 さま
編集
おはようございます。

ちょうど、この頃バンドをやっていまして
ラジオから流れてくるこの曲に
〝最先端の流行〟を感じて
焦ってしまった記憶があります。

メロディにちょっぴりビートルズ的な
部分も感じますね♪
2016年06月19日(Sun) 08:30












非公開コメントにする