るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月
ARCHIVE ≫ 2016年11月
      

≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

Go Your Own Way - Fleetwood Mac (1977)

fwm-ow-sdjs8.png

イギリスのバンド フリートウッド・マック
アルバム『 Rumours 』(邦題 噂 )に収録され
シングルとしてヒットを記録しています。

邦題は「オウン・ウェイ」

リンジー・バッキンガムと歌姫スティーヴィー・ニックス
そしてクリスティン・マクヴィーの3人によるハーモニーの
絡み合いが素晴らしいアップテンポな曲です。

アメリカのバンドという印象が強いのですが
結成はイギリスのようです。



スポンサーサイト

The Story in Your Eyes - MOODY BLUES (1971)

mood-ecjem-3rmd.png

イギリスのバンド ムーディ・ブルース
のアルバム『 Every Good Boy Deserves Favour』(邦題 童夢)
に収録されシングルとしてもヒットしています。

邦題は「愛のストーリー」

アルバム構成はプログレッシヴでありながら
収録されている各楽曲は非常にメロディアスで
親しみやすいのが特徴であるバンドです。

この曲も、ストレートでハードめな演奏ですが
暖かいボーカルとハーモニー
そしてメロトロンの使用ということで
アルバムのジャケットデザインのように
ファンタジックな印象を与えてくれます。



My Sharona - The Knack (1979)

GETNDFBSD-HJ66.png

アメリカのバンド ザ・ナック のアルバム『Get the Knack』
(ゲット・ザ・ナック)に収録され
シングルとしてもアメリカのチャートで1位を獲得するなど
大ヒットを記録しています。

邦題は「マイ・シャローナ」

初期ビートルズの雰囲気を感じさせ
一発屋の印象を感じさせるバンドですが
この曲の持つ、歌声・メロディ・演奏…
全てにおいて与えたインパクトは絶大なものがあります。




Let's Go - THE CARS (1978)

cccs-7hbPNG.png

アメリカのバンド カーズ のアルバム『 Candy-O 』
(邦題 キャンディ・オーに捧ぐ)に収録され
シングルとしてもヒットしています。

邦題は「レッツ・ゴー」

小気味よいテンポのロック曲ですが
テクノっぽい味付けが楽しいですね。