るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ イタリア
CATEGORY ≫ イタリア
      

Allegro - New Trolls (1971)

newto-con-gro-33b.png

イタリアのバンド ニュー・トロルス のアルバム
「Concerto Grosso PerⅠ」(コンチェルト・グロッソ 1 ) の
オープニング曲として収録されています。

邦題は「アレグロ」

1970年前後に数多く試みられた
ロックバンドとオーケストラの共演ですが
イタリアンロックにおいては
この作品がその代表作ではないでしょうか。

荒々しいギターとフルート
そして美しいストリングス。
見事に融合されています。




スポンサーサイト

R.I.P. - Banco Del Mutuo Soccorso (1972)

bancko-faidksd-5sndn.png

イタリアのバンド バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ の
デビューアルバム『 Banco del Mutuo Soccorso 』
(バンコ・ファースト)に収録されています。

タイトルの R.I.P.は(Requiescant In Pace)の略で
邦題は「安息の鎮魂曲」

バンコはPFMとならぶ
イタリアン・プレグレッシブ・ロックの
代表的なバンドで、後にPFMと同様に
世界進出の道に踏み出すことになります。

スリリングな演奏と
ジャコモさんのパワフル&高音ボーカル
が聴きどころです。




River Of Life - Premiata Forneria Marconi (1973)

PFM-FOGO-FDWF.png

イタリアのバンド プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ
(P.F.M)のアルバム『 Photos of Ghosts 』(邦題 幻の映像)に
収録されています。

邦題は「人生は川のようなもの」

イギリスのマンティコア・レーベルから
リリースされた世界デビューアルバムの
トップを飾った曲です。

イギリスのバンドとはひと味違う
叙情的で美しいこの作品によって
ユーロロックの魅力に
惹かれたかたも多いのではないでしょうか。




イタリア P.F.M | Comments(2) | Trackbacks(-)

Che Cosa Sei - Alberto Radius (1976)

arcks-245.png

イタリアのミュージシャン
アルベルト・ラディウスの同名アルバム
『Che Cosa Sei』(ケ・コザ・セイ)に収録。

邦題は「ケ・コザ・セイ」

イタリアの名バンド
フォルムラ・トレイル・ヴォーロ
渡り歩いたギタリストによる
哀愁漂うヴォーカルと
美しいストリングスが楽しめる1曲です。




Fantasia - I Pooh (1975)



1966年デビュー イタリアの国民的バンド 
イ・プーの美しい小曲「ファンタジア」

アルバム「Un po' del nostro tempo miglione」
(邦題 ロマン組曲)に収録されています。

イタリアのポップスは
メロディに親しみが持てますね。