るいちゃんぱぱの洋楽日記Ⅱ

~大好きな音楽を1曲ずつ~
TOP ≫ ポール・マッカートニー
TAG ≫ ポール・マッカートニー
       次ページ ≫

Live And Let Die - Guns N' Roses (1991)

grthjtdi442.png

アメリカのバンド ガンズ・アンド・ローゼズ のアルバム
『 Use Your Illusion I 』(ユーズ・ユア・イリュージョンI)
に収録され、シングルとしてもヒットを記録しています。

邦題は「リヴ・アンド・レット・ダイ」

この曲はポール・マッカートニー&ウイングス
1973年発表のシングル「007 死ぬのは奴らだ」のカバーです。

ほぼオリジナルに近いアレンジであること
そして、ガンズ・アンド・ローゼズが取り上げたことにより
さらにこの曲にスポットライトが当たったことに
ポールファンとしてはとても嬉しく感じます。




スポンサーサイト

Blackbird - Sarah McLachlan (2002)

iamsamfhf9rtyr.png

カナダのシンガーソングライター サラ・マクラクラン
によるビートルズソングのカバーです。

この曲は2001年に公開されたアメリカ映画『 I am Sam 』
(邦題 アイ・アム・サム)のサウンドトラックアルバムにも
収録されています。

邦題は「ブラックバード 」

作者であるポール・マッカートニー本人による
バージョンは、もう何百回と聴いたこの曲ですが
ほかのシンガーのバージョンを聴くと
さらに曲の美しさが再確認できます。


~ライヴ演奏より~

A World Without Love - Peter & Gordon (1964)

peter^gordon-dnnerr

イギリスのデュオ ピーター&ゴードン
デビューシングルで
同じくデビューアルバム『 Peter & Gordon 』
(ピーター&ゴードン)にも収録されています。
米英のシングルヒットチャートで
1位を記録しています。

邦題は「「愛なき世界」

作者はビートルズポール・マッカートニー
(クレジットはレノン-マッカートニー)

初期ビートルズのポールらしいメロディを
ピーター&ゴードンの息の合ったハーモニーで
聴くことができます。




No More Lonely Nights - Paul McCartney (1984)

pmgmrbst-245.png

イギリスのアーティスト ポール・マッカートニー
のアルバム『Give My Regards to Broad Street』
(邦題 ヤァ!ブロード・ストリート)に収録され
シングルとしてもヒットしています。

邦題は「ひとりぼっちのロンリー・ナイト」

ポール自身が主演をつとめた
アルバムと同名映画の主題歌として
〝ヒットするような曲を作った〟という逸話も
伝わってきています。

ギターで参加している
ピンク・フロイドのデイヴ・ギルモアが
晴らしいソロを聴かせてくれています。



Yellow Submarine - The Beatles (1966)

ysbrriyss-245.png

イギリスのバンド ビートルズ
アルバム『Revolver』(邦題 リボルバー)に収録。
シングルとしても全英全米で1位を記録しています。

邦題は「イエロー・サブマリン」

リードボーカルはリンゴ・スターが担当しています。
また、作者のクレジットとしては
レノン-マッカートニーとなっていますが
実質的な作者はポール・マッカートニーです。

リンゴのほのぼのとした歌声や
効果音がふんだんに盛り込まれていて
とても楽しい作品です。

下の動画の1:39あたりで聞こえてくる人の声が
〝オッサンがへをこきまっせ〟に聞こえるというのは
有名な話のようです。